ヴェーダーンタ特別クラス『ヨーガスートラ入門』

 

◎10月9日(日)・10日(祝)patanjali_sivanandacentre_ss ヨーガの聖典『ヨーガスートラ』には何が書いてあるのでしょう?
 
簡潔ゆえに様々な読み方ができてしまうこの聖典にどんなふうにアプローチすればよいのか。
聖典の独学はできません。言葉の意味を正確に伝える“生きた言葉”が必要だからです。
スワミ ダヤーナンダによる解説を基に言葉一つ一つをじっくりと読み解いていきます。
 
「チッタ ヴルッティ ニローダ」の意味を知らずに、ヨーガは語れません。
果たして「心」のはたらきを「止滅」させることができるのでしょうか。
 
ヨーガとは何か? 何のためにヨーガをするのか?
アーサナとは何か? 瞑想とは何か?
さまざまなもやもやをすっきりさせましょう。
 
◎スケジュール
クラス1・5 10:00~11:30
クラス2・6 12:00~13:30
 (休憩13:30~15:00)
クラス3・7 15:00~16:30
クラス4・8 17:00~17:30
 
◎受講料:基本運営費(2日間3000円)+ダクシナ
 
◎お申し込みは、シヴァーナンダHPウェブ予約フォームからお願いします。
 
◎2日間の座学になります。楽な服装でご参加ください。更衣室あります。

◎講師:KIRAN(きらん)
2005年ヴェーダーンタを学び始める。
2006年インドリシケシでのヴェーダーンタキャンプに参加。
2009、2010年日本で初めてとなるスワミ ダヤーナンダ サラスワティのヴェーダーンタキャンプを主催運営。
2010年8月プージャ スワミ ダヤーナンダ サラスワティによるヴェーダーンタの長期コースに入学し、伝統的な方法でバガヴァッドギーター、ウパニシャッド、サンスクリット語、チャンティングなど、ヴェーダのライフスタイル(ヨーガ)を学ぶ。
2013年卒業、帰国。ヴェーダーンタやサンスクリット語を教える。
2016年長期コースでの恩師スワミ サークシャクルターナンダ サラスワティより
Arsha Vidya Bodhalaya(いにしえの聖者に帰属する知識、ヴェーダーンタを学ぶセンター)」という屋号(?)をもらう。
「KIRAN」は恩師スワミ ダヤーナンダが命名。意識の輝き、キラキラの意。
 
お問い合わせ・お申し込み
電話:080-1625-7778
メール:arshavidyabodhalayaあgmail.com(あ=@)
skypeID:arshavidyabodhalaya
 

PAGE TOP