ベトナムに新アシュラムがオープンしました

ベトナムに新アシュラムがオープンしました

yogahall-building-best_600

2017年1月1日、ベトナム中部の高原都市ダラットの丘陵地帯に、新しくシヴァナンダのアシュラムがオープンしました。熱帯のイメージがあるベトナムですが、ダラットは標高が高く、コーヒーやイチゴの産地として、また避暑地としても有名で、その気候は「永遠の春」と呼ばれています。アシュラム内にはアーユルヴェーダのクリニックが併設されており、アビアンガ(オイルマッサージ)、シロダーラ(額にオイルを流す施術法)、パンチャカルマ(浄化法)を受けることができます。2017年2月以降は日本人スタッフが常駐いたしますので、英語に自信の無い方も安心して滞在していただけます。

注意:日本人スタッフは人数が限られているため、ヨーガ・リトリートのコースには通訳が付かないこともあります。英語が得意でない方は、講義が必須ではないヨーガ・バケーションで、のんびりと滞在されてはいかがでしょう。

ベトナムアシュラムのバケーションやリトリートについて、こちらのページに詳しい説明をアップいたしました。
ご質問がございましたら、東京センターまでお気軽にお問い合わせください。

電話:03-5356-7791

メール:tokyo@sivananda.org

PAGE TOP