死のWS

死は誰にでも訪れるものなのに
そのことにできるだけ触れないようにして生きている私たち。
インドの聖典であるヴェーダや仏教の死生観を参考に
講師自身の臨死体験もシェアーしつつ
死を身近な出来事として考えてみましょう。

 

??WS

 

PAGE TOP