アユルヴェーダミニ講座終わりました

6日、16日、18日とあったアユルヴェーダーミニ講座のクラスが終わりました

自分のプラクリティ(体質)を探そう!

最初の2回は初級編
という事で、今回初めて自分のプラクリティを知りました!

ちなみに私はヴァータ☆でした。

ヴァータとは,,,風、,,乾燥、、、冷たい、、、
そういう体質なので、そこのバランスを取るようにいろいろ考えられます。
乾燥しやすいから、オイル、水分を取るようにする。
とか,寒さを感じやすいから,温かくしてあげる。
などなど

自分のプラクリティと、ドシャの性質を知る事によって、自分の偏ったバランスがとれるようになりますね!
しかしもっと深く追求するとなると
トリドーシャー(3つの生命エネルギー)や、五大元素の特徴など
もう少し最初に知る必要があるんです。
奥が深いです。
これからもっと勉強していきたい分野ですね!!!

6つの味と消化、アーユルヴェディック食事法

3日目の講座、は6つの味によるドーシャの影響
これは、お料理の好きな私にはとても興味のある分野でした。

味と5大元素そしてドーシャの関係

気になる甘い味は?
五大元素では〜(地)と(水)
ドーシャの関係は〜ヴァータとピッタを減らして、カファを上げる。

フムフム、それじゃあ私はヴァータだから甘い物はいいんですね〜〜って食べ過ぎたらだめだめ。カファが過剰に上がリバランスが崩れて、どんどん太ってしまいます。

味のドシャに対する影響,自分の体と宇宙(自然)と食事の関係、とても勉強になりました。
こういう事を知ると、生活が変わりますね!
先生に頂いたドシャ別食品一覧、
次のワークショップまでとても活躍しそうです!!!
最後に見せていただいたアユルヴェーダで使うハーブ、スパイスの中には、
初めて見たロングペッパーと言う長いコショウなんかもあって、とても興味いっぱいのワークショップでした!!!

次のワークショップが待ち遠しいです☆

Kayoko先生ありがとうございました!!!

“アユルヴェーダミニ講座終わりました” へのコメントが 2 件あります。

  1. 田中めぐみ

    初級編16日WS参加いたしました!!わかりやすテキストで、通常スキップされがちな宇宙論など根源的な話をしていただき、とても勉強になりました。食事法のWSも行きたかった .・゚・(ノд`)゚・.
    奥の深い深いアーユルヴェーダ、牛のように一歩一歩のんびりと着実に学んで行きたいなと思いました。

  2. 東京センター

    めぐみさん、先日はワークショップの参加ありがとうございました。アユルヴェーダーは奥が深く、これから勉強していくのも楽しみですよね!
    食事法のワークショップもとても興味深いものでした!生活に取り入れて行きたいですね!
    牛のように一歩一歩〜そうですね、自分に合ったペースで楽しみながら続けていく事が大切だと思います☆
    次回はぜひ、食事法のワークショップ受けてみてください!おまちしています!

コメントをどうぞ

PAGE TOP