WSリクエスト募集します。

毎月いろいろなWSを準備していますが、今のところ私たちの一方的なアイデアでテーマや日付、時間を決めています。
ワークショップは普段のクラスでは深められない部分を深めるいいチャンス、先生との交流も深まります。

●今まであったテーマで行けなかったからもう一度やってほしい!
●この曜日、この時間帯ならいけるのに!
●こんなことがあったらいいな!

を気軽にメール、電話、直接私たちスタッフに教えて下さい!9月以降の予定を立てるときに大いに参考にさせていただきます! 

“WSリクエスト募集します。” へのコメントが 4 件あります。

  1. 有山高広

    ヨガ初心者です。
    こんなのがあったら、面白いのですが、如何でしょう。
    実現できるかは考えておりません。
    ・身体の偏りを知り、アーサナに役立てる。
    又は直す。
    ・自然の中の、オープンスペースでアーサナをして、自然と一体になる。
    砂浜でヨガニードラとか、
    ・解脱する瞑想

  2. 東京センター

    コメントありがとうございます!
    7月に開催されたくに先生の「ポーズの可動域を探る」というWSがかなり自分のからだの特徴を捉えるWSでした。
    ちなみに、余談ですが、シヴァナンダ ヨガ では 矯正を重視する視点よりは、毎日同じシークエンス(シヴァナンダの12の基本のポーズはかなり精巧に考えられています)
    を規則正しく練習することで体のゆがみは自然に治る という視点を重視しています。

    自然の中で、というのは本当に、切実にやりたいと思っています。
    高野山や本栖湖あたりで定期的にリトリートが企画できたらな。と思っていますのでお楽しみに!(今年の夏中には間に合いそうもありませんが。。。)
    もっともっとわたしたちもゆとりをもって自然のなかでのヨガ企画にも幅を広げていけるようがんばります!

    解脱する瞑想。
    うーん、今現在月に2、3回瞑想のクラスをやっています。ちょうど昨日3回目のクラスが終わりました。
    そのクラスにきていただければわかりますが「瞑想」どころか、40分「集中」することがまだまだ課題ですね。
    30秒間 一つのことに集中すること=集中
    2−3分その集中を保持 =瞑想
    長時間その状態をキープできて=サマディ(解脱)
    ときのうも皆で道のりの長さを実感しました。ですので ゆっくり解脱を目指したらいいのではないでしょうか?

    コメントとても嬉しいです。ありがとうございます! ナラヤーニ紀子

  3. 佐藤由香

    こんにちわ!
    遠方なのでなかなか頻繁にスタジオに足をはこべませんが
    オリジナリティあふれるいろいろなアプローチからの魅力的なWSを開催されているなあ?とわくわくしながらいつもHP拝見しております。

    個人的には、
    チャクラ&アストラル体
    アーサナ徹底解剖
    ヨガ哲学
    解剖学・・・

    といったボディ・マインド・スピリットいろんな角度からアプローチしてヨガを体験するWSを受けてみたいなと思っています。今後も楽しみにしております!

  4. 東京センター

    ありがとうございます!どんどん企画できるよう日程を決めていきますね! ナラヤーニ紀子

コメントをどうぞ

PAGE TOP