11月11日ヴィシュヌデヴァナンダ師ジャラサマーディ プージャ

シヴァナンダヨーガ・ヴェーダンタ・センターの創始者スワミ・ヴィシュヌデヴァナンダ師は
1993年11月9日にマハーサマーディを迎えられ肉体を去り、二日後の11日にガンジス川で
水葬ジャラサマーディが行われました。
毎年この日には世界中のシヴァナンダセンターにてインド式の供養の儀式プージャが行われます。
集まった参加者は皆でマントラを唱えて花びらをランプに捧げ、キールタンを歌います。
東京センターでは午前11時開始です(午前のアドヴァンスクラスはありません)。
終了後は軽食をご用意しております(数に限りがあります)のでぜひご参加ください。
参加料は無料ですが無理のない範囲でのドネーションをお願いいたします。

当日は
7時〜 サットサンガ
8時〜 オープンクラス
10時のアドヴァンスは中止 Yoga1は開講
11時〜 プージャ
12時〜 昼食
13時〜 成瀬先生WS

午後1時からの成瀬先生の講座はシヴァナンダ師についての講義です。

PAGE TOP