TTC 規則・返金について

2013年日本でのTTCにおいての返金のポリシー

キャンセルに関する規約が変更になりましたのでお知らせをします。

岡山で開催するTTCは普段は旅館として営業するところを貸し切りにします。その関係でいつものアシュラムなどで開催されるコースのキャンセル規約をそのまま適用することが出来ず、以下にまとめたようにキャンセルの時期によっての返金内容が変わるという規約に訂正させていただきます。(ご意見、問い合わせはナラヤーニ紀子まで)

  • コース申し込みの期限を2013年5月20日とします。(それ以降の申し込みについては定員との兼ね合いで受付できるか保証しかねます)

  • 2013年5月20日までのキャンセルは従来の事務費150ドルを差し引いた残金を返金。

  • 2013年5月21日〜6月9日までのキャンセルはホテルへのキャンセル代1500ドルと事務費150ドルを差し引いた残金、すなわち1350ドルのみ返金可能。

  • コース開始後3日以内の退去はホテルのキャンセル代1500ドルとSYVCへのキャンセル代450ドルを差し引いた1050ドルのみ返金可能。

  • それ以降のキャンセル、コース不参加などは一切返金に応じません。

  • この岡山コースに関しては他のコースへの振替にも対応できかねますのでご了承ください

    *カード会社を通じた返金のプロセスに通常1−2ヶ月時間がかかります、ご了承ください。

皆さんのご理解、ありがとうございます。 オーム シャンティ

シヴァナンダ・ヨガ・センター シジュ (ナラヤーニ紀子 訳・補足)

ナラヤーニ紀子 090-6102-2385 / ttcjapan@sivananda.org


Om NamahSivaya

Blessed Self

Dear registered student for the Okayama Teachers Training Course (TTC)

Subject: ?Revision of cancellation policy

As the hotel location of the Okayama TTC has now made clear it’s cancellation policy for this course, it is necessary for the course cancellation policy to be revised. ?We hereby inform you that the cancellation policy for the Okayama TTC is as follows:


  • If you cancel your registration before or on 20th May 2013, refund of payment will be minus admin fee of $150.

  • If you cancel after 20th May, the refund will be minus the hotel’s cancellation fee of $1500 and minus SYVC admin fee of $150.

  • If you leave the course during the first 3 days of the course, the refund will be minus hotel cancellation fee of $1500 and minus SYVC cancellation fee of $450.

  • Thereafter there will be no refund.

  • For a no show, no refund will be issued.

  • Transfer to another teachers training course is not possible.

Also, for your information 20th May 2013 has been set as a deadline for applications for this course; after that we cannot promise to have enough room for new applicants.


Thank you for your understanding

Om Shanti

Shiju

For Sivananda Yoga Vedanta Centres


 

TTC Japan Rules & Regulations
TTCでの規則と心得
アシュラムでの規則とガイドライン
(開催地が旅館であってもアシュラムと同じような生活スタイルでアシュラム的な環境を作るためにここではアシュラムと呼びます)

ディシプリン(規律)や規則は、アシュラムでの体験や精神修養から皆さんが最大の効果を得られるようにするためのものです。アシュラムのスピリチュアルな環境を保つ為に受講者は毎日のアシュラムのスケジュール に従って生活して下さい。

時間厳守−クラスとサットサンガ

どのプログラムにも時間厳守で参加し、最後までちゃんと出席することを要求されます。遅刻した場合は他の人に迷惑かけないよう配慮して参加するよう心がけて下さい。

カルマヨーガ(無私の奉仕)

カルマヨーガは毎日のスケジュールの中にアシュラムの共同生活を皆で分担する機会として組み込まれています。1日最大1時間のカルマヨーガをすることになっています。

静かな時間を(モウナ)

毎日午後10時半〜朝7時半は静かな時間を過ごすよう心がけて下さい。
消灯は10時半です。携帯電話の使用も最小限にし周りの人に迷惑をかけないようにして下さい。

服装について

生徒の振る舞いと服装は、アシュラムの精神的な雰囲気に敬意を払い、より高めるものであること。(胸のあきが少なく、肩と膝までを隠す服装が好ましいとされます)

貴重品について

旅館やコース開催者は個人の持ち物に対する責任を負えません。金庫が各部屋にありますので管理は各自でお願いします。

持ち込み禁止&禁止事項

タバコ、アルコール、ドラッグ、肉、魚、卵、にんにく、タマネギは摂取、持ち込み禁止です。クラス中、儀式の最中の写真やビデオ撮影、録音にはコースの責任者の許可が必要です。
この建物内でお香、ろうそく、その他のものを燃やすことは禁止されています。

チェックイン&アウト

旅館到着時にフロントで受付をすませて下さい。チェックインは6月9日(日)12時から18時(部屋清掃のため部屋に入れるのは15時以降、隣のカフェやロビーは自由に使えます)、チェックアウトは7月6日(土)12時までです。(5日(金)の午前が最終試験、夜卒業式になります)

費用について

コースの費用には授業料、宿泊費および食事(1日2食とティーブレイク2回)、ユニフォームとズボン各2着、TTCのマニュアル(テキスト)日本語版が含まれています。ヨーガマット、クッション、ショールは代金に含まれません。毎週金曜日の休日のツアー代金は別途現地払いになります。

病気について

身体の持っている限界をよくわきまえ、無理なく受講できるようにして下さい。ヨーガの練習をするにあたって不安な場合は事前に医師に相談しておいて下さい。

最後に

アシュラム(コース運営の)スタッフのほとんどが、精神修養の一環として奉仕を申し出たボランティアスタッフで、各人により経験も様々ですので、そういった観点からの寛大なご理解をおねがいします。
インターナショナル・シヴァーナンダ・ヨーガ・ヴェーダンタ・センターは、このティーチャートレーニングコースに参加中のいかなる個人の紛失、破損、怪我に対する責任も負いません。

ASHRAM RULES AND GUIDELINES
(WE CALL ASHRAM SINCE WE EMPHASIZE ASHRAM LIFESTYLE AT THE HOTEL)

The spirit behind the discipline and rules are purely to enable you to obtain maximum benefit
from your Ashram experience and spiritual practice. To maintain the spiritual purpose of the
Ashram, all students are required to follow the daily Ashram schedule.

Punctuality ? Classes and Satsangs Students are required to be on time and to remain
for the duration of each program. If you are late please enter with minimum disturbance to others.

Karma Yoga ? (selfless service) Karma yoga is an integral part of the daily schedule and
provides an opportunity for guests to participate in the upkeep of the ashram. Students are expected to do up to one hour of selfless service per day.

Silence – (Mouna) Please observe silence between 10:30 pm and 7:30 am daily. Lights out
after 10:30 pm. Use of cell phone should be minimized and should not disturb others.

Dress Code – Students’ behaviour and dress code should be respectful and enhance the
spiritual atmosphere of the Ashram.

Personal Belongings – The hotel and course facilitators cannot accept responsibility for the
student’s personal belongings. A safety deposit facility is available in each room.

Intoxicants & Prohibited Items: Smoking, alcohol, drugs, meat, fish, eggs, garlic or onions
are not allowed. Photography, video, audio recording during classes and ceremonies is
only permitted with the permission of the Course director. No incense, candles or burning
materials allowed anywhere on the premises.

Check In/Out – All students are required to register at reception upon arrival. Check-in time
is 12pm-18pm (but only after 15pm you can use own room, reception and café is open ) on
Sunday 9th June and check-out before 12 noon on Saturday 6th July.

Course Payments – include accommodation, classes, two meals & two tea breaks per day
two set of uniform and TTC manual. Yoga mat, cushion, shawl is not included. Day trips are
at extra cost.

Medical/Yoga Practice – Please respect your body’s limitations and if you are unsure about
your ability to practise, please consult a medical doctor beforehand.

Summary – Guests are reminded that Ashram staff are mostly volunteers with varying
experience who offer service as part of their spiritual discipline. Your understanding
and patience is appreciated. The International Sivananda Yoga Vedanta Centres are
not responsible for any personal loss, injury and/or damages sustained as a result of
participating in the teacher training course.

PAGE TOP