バガヴァッドギーターの全体を学ぶ3日間

年末3日間バガヴァッドギーターのバナー03

満員横

おかげ様で申込が定員に達しましたので、締切にさせていただきました。

ありがとうございます。 

2013年12月28?30日 ヴェーダーンタ3日間キャンプ ヴェーダーンタのキャンプは、先生と生徒たちが一定期間寝起きを共にして学ぶ勉強会です。今も昔も、ヴェーダーンタの聖典は、こうして先生から生徒に教えられます。2013年の年末、東京のシヴァーナンダセンターでゆったりとした3日間を共にすごしてみませんか。

 2013年5月のゴールデンウイークにスタートした、毎月1回土日のバガヴァッドギーターは、ギーター・ホームスタディコースの教科書に従って、ゆっくりと進みますが、この年末3日間集中コースでは、3日間でバガヴァッドギーターの全体の流れがつかめる内容にします。また、ヴェーダーンタキャンプとして、朝の瞑想・祈り、夜のサットサンガなども、バガヴァッドギーターを話題に楽しい時間を過ごす予定です。リシケシのヴェーダーンタキャンプのドキュメントビデオや、クリシュナのアニメ映画などを大画面のプロジェクターで楽しみましょう。

年末という特殊な時間。じっくり、聖典に耳を傾けて過ごす良い時間を皆で作りましょう。聖典の言葉が道具として働いて、私たちの無知を落とし、新しい年はじめられますように。何か、違いを作りましょう。

チェータナ(Swami Cetanananda)

●バガヴァッドギーターとは
 昔々その昔、「宇宙と人間の真実を解き明かす聖典ヴェーダ」を知り尽くした聖者ヴャーサは考えました。この人類の宝物、ヨーガの教えがずーっと、この地上で教え継がれてゆく方法はないものかと。ヴャーサはアイデアを得ました。この教えを楽しい物語にするというアイデアでした。ガネーシャの助けを借りて、ヴャーサは壮大なマハーバーラタを完成し、その中に、このヨーガの教えをインストールしました。
これは単なる物語ではありません。耳を傾けているうちに、宇宙と人間の仕組みが解き明かされる仕掛けになっているのですから。物語のちょうど真ん中に、バガヴァットギーターと呼ばれる、ヨーガとそのゴールの教えの章が仕掛けられたのですから。

 バガヴァットギーターは、マハーバーラタの物語を燃料に、明るく輝くランプのようだと人々は讃えました。純粋な心を育てるヨーガのランプ、無知を溶かして、自分自身の考えの中に閉じ込められた私たちに、自由を明かすヴェーダーンタのランプなのです。 この教えを聞いた者は、無知から生まれた観念の自分を超えて、モークシャと呼ばれる究極の自由を得ると言われます。 起源前4000年とも言われる遠い昔に、聖者ヴャーサが、ヨーガの生き方と、ヴェーダーンタを教えるために編纂した詩が、バガヴァットギーターです。

 時代を経て、バガヴァッドギーターをはじめとする、ヴェーダーンタの宇宙観が、人々に見えなくなる時代がやってきました。たくさんの学者や宗教家たちが、自分たちのアイデアを、バガヴァッドギーターに付け加えて語りはじめ混乱の時代が訪れたのです。

●伝統的な教えに基づいたギータークラスの大切さ

 聖者シャンカラが生まれたのがそういった時代でした。彼は、巡礼の旅を続けて、各地の学派を根気よく訪れて伝統的な教えを説き、混乱を取り除いてゆきました。彼の教えなおした解説が、「バガヴァッドギーター シャンカラ バーシャ」と呼ばれる解説書として残り、今も、聖典の重要な地位を保っています。そのシャンカラの解説書に教えられている、一言、一言を、スワミ ダヤーナンダが解き明かしたものの日本語訳の教科書、ギーター・ホーム・スタディの本を使って、シヴァーナンダセンターで、クラスがスタートしたのが今年5月でした。約2年計画で、バガヴァットギーターの紹介、第一章、ヨーガの意味やゴールがとかれた第二章、そして、瞑想が教えられた第六章を学んでゆっくり学んでいるところですが、年末講座では、3日間で全18章の全体を見てゆく構成になっています。
体や呼吸から、ヨーガの楽しさ、大切さを知ったけれど、ヨーガっていったい何かなと、思っている人が多いのではないでしょうか? ヨーガと、そのゴールを繋ぐお話、バガヴァッドギーターに耳を傾けてみましょう。ヨーガマットの上の世界と、日常生活の意味を繋ぐお話です。
【時間割】 

gita122013timetable

【受講料】

一般:15,000円 会員:13,000円(3日間)

2年間コースにレギュラー参加の方はいつも通りの料金です!!!

【ご予約・お問い合わせ】


ウェブ予約フォーム
、またはメールかお電話にて承ります。(トップページのクラススケジュールの下からお願いします)。

?

お申し込みトップページ(→こちらをクリック)

03-5356-7791
tokyo@sivananda.org

お申し込みされましたら、以下のうち一つ当てはまる受講料を指定の口座にお振り込みください。

レギュラーでご参加の方は当日お支払いください。

a. 一般の方は1万5000円(会員登録ご希望の方はその旨お知らせください)
b. 会員の方は1万3000円

ゆうちょ銀行
【記号】 10080 
【番号】 59445051
または
【店名】 00八 
【店番】 008 
【種目】普通預金 
【番号】 5944505

【口座名義】シヴァナンダヨガジャパン

振込手数料はご負担お願いします。
お振り込み後にメールにてご連絡いただけると早く確認ができます。
入金を確認しだい、こちらからのご連絡をもちましてご予約完了とさせていただきます。
*入金確認をもってご予約完了とさせていただきます。

?

ダルマヨガでのクラスから29-2

●講師:チェータナ
1999年インドへ留学。2005年7月Arsha Vidya Gurukulam (ヴェーダーンタの学校)長期コースを卒業。スワミ・ダヤーナンダからヴェーダーンタ(ウパニシャド)、サンスクリット語、チャンティングを学ぶ。ダヤーナンダ師が、日本でのセンター、パラヴィッデャー・ケンドラムを命名。帰国し、京都で教えはじめる。
●お申込みはトップページのクラススケジュールの下のウェブ予約フォームからお願いします。(講座の)2ヶ月前より予約可能です。(→こちらをクリック)
先行予約はお電話、メールで承ります。
03-5356-7791
tokyo@sivananda.org

PAGE TOP